x_movie



メイン : Microphones : THE : BS-3D : 


ソート順:  タイトル: ()日付 ()評価 ()人気 ()
現在のソート順サイト: タイトル (A to Z)



カテゴリ: Microphones THE BS-3D
タイトル:THE BS-3D binaural 人気 Quick Time Player Quick Time Player
説明:
THE BS-3D Binaural 3D Microphone
DSD Recorder KORG MR1000
view
掲載日:2014-5-28 13:59
投稿者: MODERNMUSIC
ヒット数:2308
再生時間/データ速度: 01:13/1200kbps
評価(投票数 0 ) 0.00


カテゴリ: Microphones THE BS-3D
タイトル:THE BS-3D binaural 滝の音 人気 Quick Time Player Quick Time Player
説明:
梅雨に季節、秩父の華厳の滝を録音しました。BS-3Dで録音しましたが水の音をここまで再現できるマイクロフォンは中々無いのではないでしょうか。
view
掲載日:2014-5-28 14:03
投稿者: MODERNMUSIC
ヒット数:1951
再生時間/データ速度: 00:02:04/1200kbps
評価(投票数 0 ) 0.00


カテゴリ: Microphones THE BS-3D
タイトル:THE BS-3D Binaural3D Microphone 人気 Quick Time Player Quick Time Player
説明:
THE BS-3D Binaural 3D Microphone

Micpreamp : JR SOUND HA-202D
Recoder : NUENDO

事務所の中で録っているのでパソコンの音やパワーアンプの音も入っていて狭い空間なので無理があるのだがこれはこれでそのつもりで聴いてください。実際には高原や大ホールなどで録音すると方向がよくわかると思います。ここは社内で録音しましたがそれなりにヘッドフォンをかけて聴いていただけるとレフトからセンターにそしてバックにマイクを動かしてますので音が動いているのが聴きとれると思います。後ろ向きや高いところは広さが無いと解りにくいかもしれません。

元々、このマイクロフォンはアルゼンチンの会社Taylor Hohendahl Engineering,LLCです。Binaural micを開発したのは6-7年前ですがそれ以前にはホロフォニックの開発に携わっていたという経緯があります。内部の構造は明かされていませんがやたらに開けるとフェイズコントロールされた質感が壊れてしまうらしいです。このマイクはホロフォニックではありませんがその技術を多少は継承していると聞いたことがあります。それ故、他社のBinaural micと違いセンターとバックセンターの音がはっきり出ることと上下の音が認識出来る点が特徴です。実際にもうずいぶん前になりますが浅間高原の山林に入って録音したときは林なのに深い森にいるような感覚になりました。奥行きがすばらしいのです。風が流れる感じがわかるマイクは他に無いと思います。SLを録音したときも遠くから汽笛を鳴らしながら走ってくる音量と手前を通り過ぎる音量のダイナミクスも最高でした。滝の音や海の静かな波の音も自然です。一つ難を言えば湿気に弱い点とこれに合うウィンドスクリーンが既存ではないということくらいでしょうか。このメーカーは他にもKA-04というPreamp Bodyとそれに取り付け可能なCupsuleも多数用意されています。B&K,DPA,SCHOEPS,NEUMANNなどに飽きた方必見です!
view
掲載日:2013-7-3 18:19
投稿者: MODERNMUSIC
ヒット数:873
再生時間/データ速度: 00:01:31/1200kbps
評価(投票数 0 ) 0.00


カテゴリ: Microphones THE BS-3D
タイトル:THE BS−3D binaural 3D mic 日の出 人気 Quick Time Player Quick Time Player
説明:
THE BS-3D binaural 3D microphone
DSD Recorder KORG MR1000

場所:伊豆熱川
view
掲載日:2014-5-28 13:58
投稿者: MODERNMUSIC
ヒット数:1991
再生時間/データ速度: 02:58/1200kbps
評価(投票数 1) 10.00




DEMO
最新ニュース
SHOPはこちら
買取ページはこちら
お問い合わせ
LINKS